研究会概要

活動形態:
第1期6回の技術セミナー(講演会と技術討論)を隔月開催
技術セミナー内容:
・ シミュレーション技術とデータ科学に関するアカデミアからの先端技術の講演
・ 参加企業からの事例、課題の紹介
・ 関連分野の動向・技術に関する情報提供・情報交換
場所・時間:
都内の大学キャンパス
技術セミナー参加費:
第1期分一括6万円(各社毎回3名まで参加可)、学会会員資格不用(ただし学会賛助会員向け割引:2口以上加入は無料、1口加入4万円)
参加対象者:
ものづくり企業でシミュレーション技術を活用している技術者、大学・公的機関の研究者
各回のトピックス案:
シミュレーション結果の精度チェック・精度保証、現象モデルの勘所・落とし穴、膨大な現場のデータを処理するポイント、シミュレーションによる設計技術、プロセスデータからの機械学習、診断・最適化を指向した逆問題、経路最適化等の離散問題のモデル化、シミュレーション技術・データ科学を融合したデータ同化技術応用のオンラインプロセス制御、等。