現在進行中の戦略的創造研究推進事業CREST「ポストペタスケールに対応した階層モデルによる超並列固有値解析エンジンの開発」の成果を基にして,以下の計画によって研究を進める.

 

前期:大規模並列環境に適したアルゴリズム開発

次世代計算環境のもつ階層的構造を考慮した線形方程式,および固有値問題に対するアルゴリズムを開発する.

中期:高性能ソフトウェアの開発

次世代並列環境における高性能実装技術を研究し.前期で開発したアルゴリズムの高性能ソフトウェアを開発する.

後期:応用分野の研究者との連携

応用分野の研究者と連携し,これまで開発したアルゴリズム・ソフトウェアの実問題に対する性能を評価し,フィードバックを受けることで性能の改善,及び実用性の向上を図る.